『やりたいことは、今すぐにやれ』

Sunday, September 2, 2012

ネット依存。

 

9月1日に10年以上使った日本のプロバイダーを解約したら、昨日はなぜかiphoneもパソコンも使えなくなった。
設定がおかしくなってしまったようだ。

ひとりで何時間もあれこれやってみるが、うまくいかない。
もちろん、メールチェックもできない。ブログも更新できない。
私はスカイプで国際電話や、中国語レッスンをしているのだが、それもできない。
はぁ・・・と天を仰ぐ。
海外で生活していると、インターネットが生命線なのだ。

しかし、よくよく考えてみると、大したことはない。
週末だから仕事のメールもないし、ブログは強制でも義務でもない。
急用があれば、電話がかかってくるだろう。
ネットを見る時間が減って、仕事に集中できるではないか。

台湾は、おそらく日本よりも、ネットが身近にあるようだ。
高校生や大学生も世界とスカイプやfacebookを楽しんでいるし、
日本のゲームや、アニメ、テレビドラマもネットを通して。
パワーポイントも楽々と使いこなす。
いたるところに、ネットができる場所がある。

しかし、最近、気になったニュースは、台湾では1週間で28時間以上、
インターネットをしているネットユーザーが半数以上。
つまり、1日4時間以上ってことですね。
大学生たちも暇さえあれば、ネットを見ている。
ネット依存外来もできているらしい。
だれでも陥りやすい〝病気〟なのだろうか。

といいつつ、いつものカフェでパソコンを広げている私。
iphoneとパソコンを携帯電話やさんに持っていったら、簡単に直してもらえた。

しかし、ネットができないぐらいで、あたふたするなんて情けない。
考えてみれば、私も、ニュース見たり、メール返信したりする時間が長いかもと反省。
気になることや、わからない問題をネットで調べてみるのは結構、楽しかったりする。
好奇心が旺盛な人は、ネットに振り回されやすいかも。
1日、2、3回開いていたけど、1日1回で十分ってことにしよう、私の場合。
すぐに返信できなかったら、ごめんなさい。

写真は、フランスのアルルで毎年、開かれている写真展。
ギャラリーだけでなく、教会、通り、修道院、鉄道の倉庫、ホテルなど、
街中が写真展会場に。
写真の見せ方が、とってもおもしろい。
最近、無性に写真が撮りたくなっている。
もうしばらくいいや、っていうぐらい撮ってみたい。