『やりたいことは、今すぐにやれ』

Wednesday, October 10, 2012

どんぶりやさん「竹地小舖」



外食は飽きる・・・なんて書いたけど、やはり、ときどき行く。
これぞプロの味!というのを体験したい。
ここ1、2週間でいくつか新しい店に行ったので、また前のブログのように、
高雄のお店をご紹介しよう。
ぼちぼちと。

今日、行ったのは、テンキがフランス人の友達に
教えてもらったという丼屋さん。
わざわざ地図まで書いてもってきてくれたから、
よっぽどおいしいんだろうと行ってみた。

庶民的な小さなお店。
お茶も味噌汁もセルフ。
日本人がやっているのかな?と思ったが、どうやら台湾人のご夫婦。
奥さんが明るく、中国語であれこれ説明してくれる。

日本語メニューはなく、写真メニューもないので、
となりの席の人が食べていたおいしそうな鮭魚卵丼(写真)と
散らし寿司のような丼を注文。
海外に行って、メニューを見てもよくわからない場合は、この方法が確実だ。

ご主人がとっても丁寧に、ひとつずつ作ってくれるので、
店はそれほど混んでなかったが、15分ほど待った。

刺身が新鮮で大きい。
黒豆とかきんぴらが入っているところ、寿司飯が微妙に台湾ぽかったが、
それはそれで美味しかった。
量もちょうどよくて、満足。
きっとまた行くだろう・・・というお店。

竹地丼 150元
鮭魚卵丼 250元

【竹地小舖】
高雄市新興區(サンズイに勃)海街155號
(MRT信義國小三號出口近く)
07-222-5826