『やりたいことは、今すぐにやれ』

Wednesday, October 17, 2012

ひょんな拍子に転がる人生


仕事で、ある写真が必要になって、過去のデータを探す。
このデータ探しというのが、ちょっと苦手だ。
部屋を片付けているときに、ついアルバムを開いて、時間が経っていくように、
写真データを見ながら「あぁ、こんなこともあったっけ……」と感慨に浸る。
いやいや、ノスタルジックになっているときではないでしょう、と思いつつ。

まだ、本を書いていない2005年から2006年のあたり、
私はアテネかジュネーブにいることが多かった。
 もしかしたら、このまま、ヨーロッパで年をとっていくんだろかと、ふと思ったりした。
が、人生ってわからないもんだ。
まさか台湾南部の都市で生活することになるなんて。
夢にも思わなかった展開だ。

人生は、ひょんな拍子に「まさか、こんなことになるなんて」という方向に
転がっていく。
だから、面白い。

あと、5、6年後、また、「ここで生きてるなんてねぇ」と言っているんだろう。

写真はジュネーブ空港から飛び立ってすぐの風景。