『やりたいことは、今すぐにやれ』

Wednesday, November 14, 2012

墾丁の休日2


墾丁の休日、2日目。
東海岸のほうに行ってみた。
台湾の最南端は半島のように先が細くなっているのだ。

いつもは、東海岸の佳楽水というサーフスポットに行くのだが(写真・右下)
波も小さかったので、その先はどうなっているんだろうと探検気分で北上。

なぜか料金所があって、一人70元、駐車場代50元、徴収される。
車を降りると、お決まりのように、トラックのバスに乗せられて出発(写真・右上)
どうやら海岸線を走り、いろんなものに似ている奇岩を見るツアーのようだ。
 ・・・が、カエル、ブタ、牛など
「うそッ、似てないでしょ」
と突っ込み満載。

運転手さんが、
「あれが、軍艦岩でーす!」(写真・左上)
と言っても
「あーーー」
と、みんなの鈍い反応。
(軍艦は比較的、似ているほうだった)

運転手さんもやる気がないのか、マイクをしながら、ときどき

「へっくしょいっ」

……とくしゃみを連発。
20人ほどの観光客のなかで、お腹がよじれるほど笑っていたのは、私一人だった。

10分ほど走ったところで、
「ここで、次のバスが車で待ってて」
と降ろされ、待つこと15分ほど。
これが、あまりにも寒くて、風が強くて、涙がぼろぼろ……。
ダウンジャケットが必要だと思ったぐらい。

台湾の西側では、海水浴をしていたのに、
東側と西側では、20度近く、ちがうんじゃないだろうか。
温度差があると、強風が発生するというのを肌で感じた奥深き台湾の気候。

(写真・左下)南台湾でときどき見る、穴がぼこぼこ空いた岩
火山の爆発でできているのだろうか。
まるで芸術のよう