『やりたいことは、今すぐにやれ』

Saturday, December 22, 2012

ちょっとした無理。


朝起きたら、11時すぎだった。
昨日は、ウォーキングのあと、早めに寝たというのに。
喉が痛い。土曜日 12時までやっているクリニックに駆け込み、風邪薬をもらう。

ここ数日、「走れる、走れる!」と、調子よく走り始めたが、調子にのりすぎたかな。
今日は休みにしょう。

無理は禁物だ。

日経ウーマンの片づけの特集を見ていたら、
家のなかにある多くの品を一掃処分したくなったので、
今夜は、ゆっくり家で仕分け作業でもするとしよう。

さて、病気のときの無理はよくないが、
少々の無理が可能性の幅を広げてくれることもある。

無理がそのうち、無理でなくなるというか。
ずべてを「いまの実力内」でやろうとすると、成長はない。

体をつくるときも、マラソンもちょっとがんばって
「もうちょっと頑張れそう」というところで止めておくのがいいらしい。
それ以上、無理をすると、あとに響き、
「もうしたくない」「しばらく、もういい」となってしまう。

仕事でも、無理をしすぎると、燃え尽き症候群?のような状態になることがある。
マラソンも仕事も、積極的な気持ちと挑戦が続けられるぐらいの
〝ちょっとした無理〟・・・。
その線引きって、自分で見極めるしかないですね・・・と反省。 

写真は、冬のジュネーブにて。
この影の女性は、前向き? 後ろ向き?

正解は、後ろ向きでした。

 ジュネーブの街は、雪が積もっていても、
ヒールでカツカツと歩いている女性が多かったような・・・