『やりたいことは、今すぐにやれ』

Friday, May 24, 2013

レンザブロー連載「素敵な女性上司になるための五十条22回


レンザブロー連載、『素敵な女性上司になるための五十条』22回目の今回は、「企画に行き詰っていませんか?」です。

企画って、机の前でウンウンうなっていても、出てこない。
急に生み出そうと思っても無理。
日ごろから、あれこれと興味をもって、頭のデータベースを増やしておくことが大事なのだと思います。

くわしくは、こちらで。↓

RENZABURO
http://renzaburo.jp/

『素敵な女性上司になるための五十条』22回~企画に行き詰っていませんか?
http://renzaburo.jp/contents_i/067-arikawa/023/index.html

それはそうと、RENZABUROで、酒井順子さんの新しいエッセイも始まりました。
タイトルは『中年女』。
こういったテーマは、酒井さんがいちばん得意とするところのように思います。
最初から、「さすが・・・」とうなる考察です。

RENZABURO『中年女』
http://renzaburo.jp/contents_i/077-sakai/001/index.html

実は、酒井順子さんと、担当編集者が同じ方で、前回の連載、「はじめて物語」をまとめた単行本『泡沫(ほうまつ)日記』を送っていただきました。

帯がいいですね。
「中年期。失うもの、だけじゃない
 -人生後半の初体験日記」

本当におもしろい。ずっと読んでいたい・・・というと、安易な表現ですが、この年齢になって出てくる切ない出来事も、どこか、くすっとした温かい笑いを交えて、「そうだよね」と慰められるのです。

『泡沫日記』刊行記念の、小林聡美さんとの対談も、楽しませていただきました。


刊行記念対談!酒井順子さん×小林聡美さん
http://renzaburo.jp/shinkan_list/temaemiso/130426_book01.html

小林聡美さんのエッセイも、じつは大好き。
二人とも、肩の力が抜けているから、文章が心地いいのかも……。