『やりたいことは、今すぐにやれ』

Tuesday, June 4, 2013

許してくれない。


今日はうれしいことに、高校時代の同級生2人からSNSで連絡があった。
簡単につながれるなんて、素敵な時代になったものだ。

授業をしたこともあり、ここ数年、何度か母校を訪ねる機会があった。
担任だった先生が、校長になっているし。

校長に聞いた話では、いまの先生たちは、やさしいらしい。

かつての先生たちは、怖かった。

宿題をやってこないこと、
水泳で100メートル泳げないこと、
校則違反の髪型をすること、
創作ダンスがちゃんと完成しないこと……

「ぜったいに許してくれない」ということがあった。

とくに、体育の先生。
できないと、叩かれる(手とか本とか、棒とかで・・・)、
もしくは、できるまでやらされる。

私はいま、人を許し、自分も許してもらう世界で生きている。
温かい。断然、許してもらうほうがいい。
でも、それだけでいいのか?とも考えてしまう。
甘っちょろくなっていないか? 私。

縦社会特有の「ぜったいに許してくれない」という世界には、
安定感と成長があったのだと、いまだから思うのだ。

写真は、屏東県で。なぜか赤い服の女性が多い……。