『やりたいことは、今すぐにやれ』

Wednesday, August 14, 2013

巨大な寺院「仏光山」はパワースポット!?


とある機内誌の取材で、仏光寺に行ってきた。

仏光寺は、高雄市の東端にある巨大な寺院。
1967年から山を切り開いて造られたという。
2年前に、巨大仏陀像がある仏陀記念館も開館した。

いやはや、圧巻。

日本では歴史といわくのある寺院に人が集まるが、このような新しい寺でも、感動するには十分だ。
ファミリーからカップル、中国からの観光客・・・と、人が多い!

【写真左】だんだん仏像が近づいてきた!
【写真右】上の写真、右側の白い塔。
よく見ると、全体に細かい彫刻が!
穏やかな表情の菩薩像は、すべてちがう動作をしている。

記念館のなかでは、3D映画が楽しめたり、美術品を鑑賞したり、ショッピングモールで買い物をしたり、地元の高級デパートのレストラン支店で素食(ベジタリアン料理)を食したり・・・。
1日かけて、あれこれと楽しめるようになっている。
セブンイレブンやスターバックスが、なにげに溶け込んでいたのも驚き。

今回、この記念館で、日本語の堪能な尼僧さんとの素敵な出逢いがあった。
ちょうど仏陀の哲学について学びたいと思っていて、彼女自身にも興味があったので、メルアド交換。
いいご縁になりますように。

仏陀記念館のあと、お隣の仏光山寺の大雄寶殿を訪ねた。
ここは、3度目だが、なぜか落ち着く空間。

いつまでも、座っていたい気分になる。

かつて、私をここに連れてきてくれた友人は、こんなことを言っていたっけ。

「落ち込むことがあると、ここに来てしばらく座っているの。
すると、だんだん落ち着いてくる。またがんばろうって気分になったら、帰るのよ」

わかる。なにかが守ってくれているような、そんな感覚。

高雄のパワースポットかも……。
【写真右】
仏光山寺のほうにも大仏城という大きな仏像がある。
そして、とんでもない数の仏像が・・・。
ひとつひとつが大きいのに、巨大仏像のもとでは、小さく見える。

【写真下】
500体の羅漢像は、ユーモアたっぷり。ちょっとふざけているようにも見えてしまうのですけど、それも狙いなんでしょうか?