『やりたいことは、今すぐにやれ』

Friday, August 9, 2013

台湾の温泉街に寄り道。

日本ではiphoneを使っていなかったのと、ずっと外出していたので、ブログの更新ができなかったが、やっと使えるようになった。

台北のMRTに乗ると、LINEやSNSを使っているコが多いこと!
3、4年前は、電車で携帯とにらめっこしているのは日本人だけで、台湾の人は即、電話で話すと思っていたけれど。

さて、昨日は遅く、台北に着いたので、高雄行きの新幹線に乗れず。
せっかくだからと、前から行きたかった北投という台北近郊の温泉街にやってきた。

これからのことあれこれや仕事の企画など、考えることに没頭したかったこともある。
家に帰ると、日常が始まる。
そろそろ本を書き始める時期。
その前のリセットもあり・・・。

さて、北投(ベイトウ)という温泉は、日本統治時代の古い家屋も残っている古い温泉街だ。
山間の川を挟んで、温泉宿やホテルが並んでいる。
昭和天皇が皇太子時代に訪れたこともあるという。
昔は賑わっていたんだろうな・・・。

あまりリサーチもしないまま、ホテルを決めたので、部屋はあんまりよくなかった。
普通、部屋のなかに風呂はあるが、家族風呂のなかにベッドがあるという感じだ。いや、ほんと。
湯船はとっても広くて深い。4人ぐらいは余裕で入れる。
こんなに大きくなくてもいいよ、と思うほど。

風呂は広いが、部屋自体はやや狭くて閉塞感があるので、ホテルのレストランでパソコンに向かったり、外をぶらぶら散策したり、木陰で本を読んだりして過ごし、途中、何度かお風呂に入った。

今日は時間が過ぎるのが、普段の2~3倍に感じた。

明日は高雄に戻る予定。
新しい家で、新しい生活が始まる。
いや、新しい一日は毎日、始まっている。
意識はしていないけれど、毎日が新しい日。

写真の建物は、温泉博物館で、かつての公共浴場。温泉街行きのMRTは楽しい絵♪