『やりたいことは、今すぐにやれ』

Sunday, September 1, 2013

洗濯と、パンと、本と。

1週間ほどずっと雨が続いていたが、やっと天気になった。
朝から気分よく、洗濯物を片づける。

昼はマンション内の友人がパンを作るというので、いっしょに作らせてもらった。
といっても、私はちょこっと丸めただけ。

なかの具は、魚のでんぷのようなもの。
台湾独特のもの(中国にもあるかも)で、お粥やおにぎりでよく使う。
サンドイッチなどに入っていると苦手・・・と思っていたが、これがおいしい!
おいしいものは、おいしいという発見。

読みかけの本も一気に読んだ。
本日、読んだのは、話題図書、『スタンフォードの自分を変える教室』。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E6%95%99%E5%AE%A4-%E3%82%B1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B4%E3%83%8B%E3%82%AC%E3%83%AB/dp/4479793631

「意志力」を科学的に解明している。

この本によると、意志力というのは、筋肉といっしょで、朝は元気だが、午後になるとだんだん疲れてくるらしい。だから、いちばん大事なことをやる時間は、考えたほうがいい。
鍛えることもできる。
限界と思っていたことも超えられる。

なるほど、そうだ。

いちばん、私が感銘したのはココ。
太字にも見出しになっていない部分だけれど・・・

最も重要なことは、自分がなにをしようとしているかに気づき、実行するのがたやすいことより困難なほうを選択することです。(113P)

この方法がいちばんエネルギーが大きく、意志力のトレーニングにもなる。
拙著『心の荷物を片づける女は、うまくいく』にもちらりと書いたが、〝本当に〟したいことじゃなくて、〝いま〟したいことを選んでしまうことが、挫折→自信喪失をたどることって多い。

「意志力」……多くの人が一生、格闘しているテーマですね。