『やりたいことは、今すぐにやれ』

Tuesday, September 24, 2013

くらしラク~る連載「今日も、笑顔で」

「くらしラク~る♪」の10月号が届きました。

PHPくらしラク~る♪
http://www.php.co.jp/magazine/rakuru/

今回の私の連載10回目は・・・

戯れる~「ゆっくりしたい」あなたへ
106-111P

時間の使い方は、人生の使い方。
「どんなことをしたか?」も大切ですが、「どんな感情で過ごしたか?」も大切。

タイトルがなぜ〝戯れる〟なのか?かというと、読んだ最後でわかる仕掛けになっております。ふふ。

今回の「くらしラク~る♪」は、手帳術がテーマ。

ちょうど一青妙さんの『ママ、ごはんまだ?』というエッセイ本を読んだあとだったので、「くらしラク~る♪」でのエッセイも興味深く読みました。

『ママ、ごはんまだ?』
http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2182890

20年前に亡くなられた一青妙さんのお母様は、台湾人の男性と結婚した日本人。
台湾料理を必死に学び、そのレシピをノートにびっしりと書いていたとか。
『ママ、ごはんまだ?』は、そのノートを中心に展開されています。

今回の「くらしラク~る♪」にも、そのことがちらりと出てきます。
余談ですが、こんな話も面白かった。

ある心理学者の実験によると、人間の記憶は1時間後に半分以上を忘れ、1日後では7割以上が忘れ去られてしまうという。

私も本当に忘れっぽいので、それを前提に生きています。
記憶力に関しては、本当に信用できない……。
「書きとめること」は、毎日の・・・というか、絶えずやっている習慣です。
いまは、デスクの前には20枚以上のポストイットがペタペタ。

ところで、最近、「くらしラク~る♪」の最終回を書き終わったところ。
1年間続いた連載は12月号で終わりなのです。

連載は、本を書くのとちがって、小さな達成感の積み重ね。
結構、好きです。かなり、好きです。
いえ、書籍は書籍で好きですよ・・・。

長期連載がひとつなくなると、ちょっと寂しいですね。
(ほかにもあるはあるのですが・・・)
「元気だった?」と毎月、会える感覚で、勝手に読者に親近感がわいていました。
また、「お久しぶりー」って会えることを期待するとしましょう。