『やりたいことは、今すぐにやれ』

Wednesday, December 31, 2014

すっごく私的な2014年7大ニュース。

他人にとってはまったく興味がないことでしょうが……
2014年に私に起こったあれこれ。

1.本が出ました。10 冊ほど。

日本の本が7冊(イラスト版などもあり)と翻訳本が3冊。
いつも思うことですが、数よりも内容が大事。
いい本だと思います、ぜんぶ(笑)。
来年も早々に、いい本が何冊か出る予定です。

2.トークショーで読者の方々に会いました。

これまではあまりなかったことですが、今年、何度か講演やトークショーをしました。
読者のみなさまが来てくださって涙……。
「あぁ、本を書いてきてよかった」と思う瞬間でした。

3.台湾から帰国して、湘南に居を構えました。

「台湾にいると、幸せすぎる!」と危機感を覚えて帰国。
(お世話になった台湾のみなさまに感謝! ほんとうに素敵な場所でした)
湘南の海のそばで、暮らし始めました。
夕方、海を散歩したり、鎌倉や伊豆に足を延ばしたり。
帰国してからプライベートではいろいろありましたが、
いろいろあるからこその幸せもあるんですねぇ。  

4.年末、東京に引越しました。

「東京という街を旅してみようではないか!」
と思いたち、大都会と大自然を感じられる場所へ。
大きな渦のなかに入っていく感覚です。  
ここ数年1年ごとに動いてきて、来年はどこへ行くのやら!?
当所のない旅を楽しみます。

5.内閣府の検討会メンバーになりました。

女性活躍担当相と本のご縁で、「暮らしの質」向上検討会メンバーに。
オリンピックも意識して、みなさまから「よくなったね」「いい国だね」
といってもられるプロジェクトを始めようとしています。
2015年は、大きな挑戦になりそうです。

6.旅連載がスタートしました。

「こんなエッセイを書きたかった!」という連載が「パピルス」で始まりました。
タイトルは「人生で大切なことは、すべて旅がおしえてくれた」。
1回目は台湾編、2回目はギリシャ編(12月28日に出たばかり!)。
今年の旅は台湾に一度、帰ったのと、国内ばかりでしたが、
ネタ集めのために、そろそろ旅に出なきゃ……と思っています(笑)。

7.学び始めました。

昨年は、台湾の大学院を卒業して、今年は日本でできることを学ぼうと、
「書くこと(別な表現方法で)」「描くこと」を。
学びたいことはまだまだあります。
学ぶって成果を出すことが目的なのではなく、学ぶこと自体が目的なんですね。
楽しくて楽しくて……。

年末を穏やかな気持ちで迎えられていることに感謝。
これも、出逢ったみなさまのおかげさま。
自然の恵みや、歴史の恩恵にも支えられています。

年末に、ちょっと振り返るのって悪くないですね。

みなさまは、どんな年でしたか?
2015年はどんな年にしたいですか?

大丈夫。なにも心配することはなし!
笑顔で明るいほうを目指して歩いていきましょうね。


ちいさな写真(上)―ギリシャのホテルで『感情の整理ができる女はうまくいく』のゲラチェックをしている私。寝るときと同じ格好です。写真を偶然、見つけたので・・・・…

大きな写真(下)―江ノ島から見た漁船。道のない大海原を進むのって気持ちよさそう!