『やりたいことは、今すぐにやれ』

Sunday, January 25, 2015

ブック記者会見や、その他あれこれのつぶやき。


12月からラジオ出演が5回ほど続いている。
これだけやっているのに、ちっとも慣れない。
いつまでも、噛んだり、詰まったり。
でも、やればやるほど、「つぎこそは」と思ってしまう。

昨日24日(土)は、読者の方や著者さん、ブロガーさんなども呼んで、公開生放送&ランチ交流会をしようという新しい試み「ブック記者会見」があった。
これまでSNSやメールでのお付き合いだった方とも、実際に会えて感動。
新しい出逢いもあった。
うん。動いてこそ。

企画してくださった、西澤ロイさん、沖本るり子さん、プロデューサーの浜田さん、相沢さん、カメラマンの島村さん、そして、来てくださった皆様に感謝。

私の本を読んでくださった方の話を聞き、あとで一人になってから、うるうる……。あぁ、役に立ってよかったと。

ここ2週間ほどは、いろいろな方との再会が続いている。
東京に引っ越してから、急に人との交流が活発になったよう。
人との出逢いで、人生が切り開かれていくんだと、つくづく思う。

ただ、人と会うために、予定をあれこれ入れるのが、最近、苦手になっている。
できるだけ、近くなってから、「会わない?」となるほうがいい。お互い断りやすいし、タイミングが合って会えれば、すごくうれしいし……。
(昔は、予定をいっぱいにしても、いや、予定をいっぱいにするほうがむしろ、元気だったんだけど、年齢のせい? それとも台湾生活のせい?)

台湾にいたときは、ほとんど「いまから会わない?」「これからお茶しない?」だった。が、東京人は忙しそう。
「急に言うなんて、常識がない」となってしまうこともありそう。

でも、そろそろ、予定に自分を押し込めるのはやめて、〝気分〟で生きようと思う。
だから、あまり予定は入れない(大切な予定はよろこんで入れますので、ご心配なく)。

「予定にないんだけど」
「理由はないんだけど」
という行動をしてみてもいいじゃないの。

もちろん、締切という予定は死守するので、それ以外は〝気分〟を軸にして。

ということで、できるだけ「ごきげんよく」過ごそう。

ということで、予定にはなかったけど、これから温泉でも行ってこようかな。
(東京の温泉……おもしろいところがたくさんあり、なんだか楽しそう)

【写真・上・中】ブック記者会見の様子(沖本るり子さんの写真を加工させていただきました)
【写真・下】ブック記者会見に向かう朝。東京の空も美しい。星も見えるし……