『やりたいことは、今すぐにやれ』

Friday, April 24, 2015

Fukushima・はる・爛漫。



先週は、福島に行ってきた。
あまりにも美しかったので、執筆の合間に、花だけ、ささっとアップ。

【写真・左】新幹線を降りると、ボランティアのような方たち、駅員さんたち、総勢30人くらいでお出迎え。
これだけで、なんだか涙が出そう。
すばらしき、「おもてなし」。

じつは、福島は初めていく場所。
日本でも、まだまだ行っていないところがあるなぁと、あらためて思う。

福島の友人に連れていってもらったのは、花見山という場所。
福島駅から15分。
公的な公園ではなく、いまも、農家の方々の私有地らしい。歩いて1時間ほどかかる土地を開放してくれるなんて、とっても太っ腹。

かつてはあまり知られていなくて、写真家の秋山庄太郎さんが、「福島に桃源郷あり」と絶賛したことから、花の名所になったとか。

そこには、べつの世界に入り込んだような幻想的な世界が広がっていた。

【写真・右】菜の花と桜と、梅?
色のコ-ディネートがすばらしい。

【写真・上】この日は、午前中は快晴。午後から大雨になった。
朝から動いてよかった。いちばん上の写真は、ちょうど曇ってきたときの空。

【写真・左】自然はいつもいい仕事をしています。
おみごと!

【写真・下】屋台では、朝採りのきゅうりが売られていた。新鮮で甘い!









福島の花も、女性たちも、凛として生きていた。

香港に続き、写真の撮り過ぎで腱鞘炎。
情けないけれど、うれしくてたまらず。

リフレッシュできたので、さて、またお仕事しますか……。